またツイッターからですが、、、(猫、変わります2)

またまた、元ネタはツイッターから

(引用させていただきました。)

 

おばあちゃんとお家が恋しくてたまらなかった #たま ちゃん。 すっかり諦めました。 長い間お家の子として可愛がられていた猫は本猫が諦めるまで先に進めない事が多々あります。 今は鳴き続ける事もなく呼べば甘えてきます。 抱っこ大好き。最後の飼い主さんに1日も早く繋げたいです。#里親募集中

こちらのツイートです。

 

モコも、そうだったのかも↑しれないな。

預かりさん宅でも、困らされることは何もない

でも、決して人に懐こうとしなかったモコ

 

シェルターに入った当初は、

初代ひと追いだった子にそっくりという理由で

(その子が「モコ」という名前だったから)

2代目「モコ」と名付けられたというぐらいだったのに

 

だんだんいつの間にか、

最後の方にいるような

地味な子になったらしい。

 

ただ、食いしん坊ぶりが飛び抜けているので

人間が何か食べていると、

気がつけばいる!で、

こっそりいい思いをしていたそうです。

 

家ねことして、バッチリなモコ。

きっと、とても可愛がられて、

そしてきちんとすることはするご家族だった気がする。

 

それか、兄弟猫といつも一緒だったそうなので

お母さん猫や兄弟と共にいて、社会化バッチリだったのか。

 

いつかご家族が、迎えに来てくれると

思っていたのかもしれません。

 

モコは東大震災被災猫。

緊急避難地域で暮らしていた子なのです。

 

ご家族もやむを得ず、

シェルターへの捕獲をお願いしたとか

 

そしてこのご自宅をシェルターにしている方は、ボランティアで、です。

 

でも、今のモコは

ずいぶん変わっています。

 

地味だけど味わい深いモコ。

不思議ちゃんです。

みんな、物語があるのです。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode