パソコン不具合解消(忘備録あり)

おかげさまで、また

こうしてパソコンから、投稿できています。

 

今使っているのは、macです。

その前まで、Windowsユーザーでしたが

 

こんなにシェアがあるのに

もうちょっとお客様寄りになれんのか!

 

と、常々思っていまして

(それは、携帯電話会社にも思っています。)

 

好奇心強いし

一度使ってみたくて

 

身近に使っている人がいないのなら

オススメしませんと

 

電気屋さんで言われましたが

 

それは、大丈夫でした。

 

「整備済み新品・旧モデル新品」

にしたので、

 

MacBook pro SSDタイプを

10万ちょっとで購入した覚えがあります。

 

これも、全然問題なかったです。

 

今回調べてみたら、

3年半ほど前のことでした。

 

今回の事件は

Safariのバージョンアップ直後

インストールに不備が出たためです。

 

いくつか拝見した後、

こちらを参考にと用意しながら→★

中りました。

 

幸い、手段一つ目で解決しましたが

今後の自分のためにも

リンクを貼っておきます。

 

検索ワードは

「mac 画面 真っ黒 カーソル」です。

 

まだ、ホシは挙がっていません。容疑者は2名。
このまま闇に葬られてしまうのか…

 

 

 


「ヨガ経典に触れる時間」印象に残っていること3つ

前回はこちら(概要を、お読みいただけます。)→

 

今日は4回目。

シンギングボールまでお持ちくださって。

 

 

ありがとうございます。

 

私が今回、一番印象に残ったことは、

↓の3つです。

 

1)「私たち凡人は完全ではない。」

 

前回にも出てきました。

そこからが出発点。

 

これを聞いてハッとした私に、

ハッとする。

 

完璧でなくてはならないと

思い混んでいることに気がつけました。

 

 

2)「正しく知ることが大事。」

 

そのために、どうしてかを考えてみる。

 

何か思ってしまった時や、感じた感情について

「なぜ?」と、問うてみる。

 

これは、猫スクールの「Gシリーズ」で

教わったことと、同じでした。

 

 

3)「繰り返しやる。」

小さなことでいいのです。

 

自分がやると決めたことを、

毎日繰り返し行うことの重要さ。

やることを決めて、メモしておきました。

 

 

他にも、いい学びがたくさんありました。

 

今日のブログは、全体のご報告じゃなくて

自分が感じたことに、焦点を当てているので

読んでくださって?かもしれません。

 

お許しくださいね。

 

最後にヨガ経典に因んだ、オラクルカードを引きました。
場としての1枚。
「奉納は、知識による奉納」
勉強会の締めとして、ピッタリの1枚が出ました。

 

 

 


日焼け止め

あっという間に紫外線の強い季節。

 

みなさん、

日焼け止めはどうされていますか?

 

一般的な説によると、

素肌でいるなんて考えられない。

日焼け止めは最低限!

 

って感じ。(ですよね?)

 

 

何かが塗ってある肌の感じが嫌い。

 

そしてこれは

塗ってみて分かったことですが

私はしょっちゅう、顔を触っている。

 

意外と服や帽子にも、付いている。

 

…と、自分の快不快感から

塗っていないのですが、

 

 

それで良いのか?と、気にもなる。

 

そんなところへ、

信頼できる筋からのご紹介が

飛び込んできました。

 

「素肌でいるより気持ちいい日焼け止めクリーム」

 

素肌でいるより気持ちいいなんて

どんな感じなんでしょう。

 

名コピーですね。


「猫住まい専科とACOさんBW」振返り(まとめ)

猫住まい専科を終え、第2ステージへ。

 

勝手にそんな心境です。

 

以前よりは「なぜ?」を

有効利用できるようになってきました。

 

いつも5層はできなくても、3層ぐらい。

 

モヤモヤしていることに対して

「なぜ?って考えてみたら、いいのでは?」

 

と、思いつくだけで万歳!の

レベルからのスタートです。

 

 

シンプルに因数分解することで、

とてもスッキリしたり、道が見えたり。

 

自分の良さにも悪さにも気付きます。

 

それぞれの「「なぜ?」して、こんなによかった。」の

共有やシェアができたらいいなぁ。

 

それには、自分がもっと

話せることを増やさなくっちゃ。

 

 

今回の振返りはこの他に

自分として気になることを、まとめてあります。

学び多き、2泊3日でした。

 

講座以外の、ご飯の用意だとか、ちょっとしたやりとり。

 

生活共ゆえ、周りの素朴な反応から、

「わー、自分ってそうだったのかー!」が

あるのです。

 

改めて、たくさんの経験を、ありがとうございました。

 

地元で特別の日に作られるちらし寿司のような「おまぜ」
なんと!翌日、お茶漬けに。この食べ方もgoo!
私たちが作りました。桜もち。
柿の葉っぱも若くて青々。柿の葉寿司も作れる?
全員一緒で撮れるよう、一生懸命やってくださっている様子の方が
いい写真になりそうでパチリ。ありがとうございます。

 

 

 

振返り連載は、これで一旦終了です。

 

お読みいただいて、ありがとうございました。

 


「猫住まい専科とACOさんBW」振返り3(猫引越付添い)

「猫住まい専科とACOさんのボディワーク」

 

参加してきました。

 

振返りその3は、

旧名「らんまる」(ヴィヴィ)お引越の付添い。」

 

 

今回は私に、お役目がありました。

 

ヴィヴィちゃん(旧名「らんまる」君)の

お引越しの付き添い、

 

正確には、ヴィヴィをやんやん宅に運び込む役。

 

やんやんが自宅に運び入れるのは、良くない。

先住の風香ちゃんへの配慮です。

 

幸せなできごとに、関わらせていただいて、

ありがとう、やんやん。

 

出発前、猫楠舎で毎日聞いていた

「猫の森31訓」をヴィヴィの前で、唱和。

レスキュークリームをヴィヴィに付ける。

朝ごはんは抜きます。

 

 

8時過ぎに猫楠舎を出て

東京都内に入ったのが、14時過ぎ。

 

一緒に電車に乗って、旅をしてきました。

 

やんやんの家の玄関で、

「もういいよ。」の連絡を、ヴィヴィと一緒に待ちます。

 

 

そこからは、演劇部。

「この子を、よろしくお願いいたします。」

 

気になるけどヴィヴィの方を見れない、

風香ちゃんのソワソワ。

 

大事なお家にお邪魔させていただいて

ありがとう。

風香ちゃんにも会えました。

 

付き添いさせてもらったこと

これからずっと、物語らせてもらうよ。

 

また遊びに来させてね。

 

風香ちゃんと、お見合いしています。

 

 


| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode