サイト作成サービス

サイトはワードプレスで

自作のつもりにしていたのですが

 

「稀に、どうしようもないほどの

トラブルが生じることがあります。

身近にWebデザイナーや、エンジニアがいますか?」

 

と、アドバイスいただきました。

 

「いない、、、」です。

 

ワードプレス

実は、一旦公開した後に、

管理画面に入れなくなってしまった経験があるので

 

このアドバイスには、非常に納得でした。

 

ですので、まず!第一弾は

いろいろあるホームページ作成サービスを使って、作ることにしました。

 

来週の中頃、

サイトのアドレスを決定できそうです。


ブログに関するお知らせ

昨日の続きになります。

 

これまで毎日更新することに

こだわっていたこのブログ

 

これからは、そこ(毎日更新)に

こだわるのではなく

 

自分のサイトのコンテンツとして

しっかりした記事を書くことに

力を入れていきます。

 

「楽しみに読んでいますよ。」

と、言ってくださっている方が、

いらしてくださってて

 

アクセスログからも

それは分かりますので

大変迷いましたが、、、

 

私自身も、ちょこちょこ書いたり

自分にとって良かったものを

紹介したりは好きなことなので

 

いずれ、

そういう趣味のブログもやりたいです。

 

ツイッターなど、どうかなぁ?と

考えているところです。

 

これからも

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

春は眠いですね。

冬の疲れが、出ているのでしょうか。

寝てばかりいます。(私が、です。)

 


ちいさな事業のための IT自習室

昨日は、月に一度開かれている

「ちいさな事業のための IT自習室」

の日でした。

 

主催は「リトルヘルプ合同会社」さん

 

私は、2回目の参加です。

 

「自習室」なので、

基本的にはそれぞれ作業。

 

リトルヘルプさんに日頃から

事業に関して考えていることや

作業的に、こんなことがしたいのだけど

 

と相談して、

アドバイスを受けることが、できます。

 

一緒に考えてくださる感じ。

 

 

IT関連って、日々変化が激しそうです。

 

そんな便利な仕組みがあるのですか!

と、びっくりすることが、しばしば。

 

これから作ろうとするサイトについて

ブログの位置付けについて

 

話を聞いてもらい

アドバイスしていただきました。

 

自分のもやっとしたものを

専門家の知識・知恵をいただきながら

一緒に整理してもらえました。

 

ちいさな事業のための IT自習室

 

リトルヘルプ合同会社

 

 

 

 


「はじめてのブログをワードプレスで作るための本」

書評を書く機会をいただきました。

 

「はじめてのブログをワードプレスで作るための本」

 

「秀和システム」さんから、献本いただきました。

WordPressについて、です。

 

こんな文にしてみました。↓

 


 

「はじめてのブログをワードプレスで作るための本」のおかげで、

初めてちゃんと!作れました。

 

1)とにかく「でき上がる」本です!

 

この本を横に置きながら、1ページずつコツコツ作業した結果、できました!

 

今の自分には、意味不明の説明があっても、図の通りにやれば、できます。

 

この本のいろいろ親切なことのうちの、ひとつなのですが、

「今、分からなくても大丈夫ですよ。」的メッセージが、ところどころに入っていて、

「今は、ここは分かってなくても、いいんだわ。」と、安心しながら、

作業を次に進めることができます。

 

「第2版」とあるのは、

ワードプレスの最新エディター「グーテンベルク」に対応するために、

改定されての出版ということです。

 

ですから、最新の情報。

 

「作ってみたいけど、どの本を選んでいいか分からない。」という方。

 

タイミングもGood!

 

この本で行ってみましょう〜。

 

 

2)この本が適している人

 

私が、「この本が適している人」でしたので

参考までに、私のレベルやこれまでの経緯、志向を記します。

 

◯レベル(こんな人です。)

ITからきしダメではないが、ものすごく得意でもない、でも好き。

説明をじっくり読むのは苦手。

 

とにかくやってみたい、

やってみないと分からない。

最初から設計して始めるなんて、無理。

 

★これに対するこの本の良さ

 

→図を見ればできる。理論や理屈は最低限。

やり方が分かりやすい。

いっぱい読まなくてよい。

 

◯経緯

無料ブログはスイスイやれる。

 

検索してやれば、できそうな気がする。

が!

実際できたけど、なぜか管理画面に入れなくなった経験あり。

 

つまづくと、それが初歩的な段階のことなのか、

それとも結構レアで難しいことなのかが分からず頓挫

どうしていいか分からなくなり放置。

 

いろんなサイトを見ているうちに分からなくなってしまい、これまた頓挫の原因に。

 

子テーマのインストールができずに、頓挫。

 

★これに対するこの本の良さ

 

→というか、これまでの経験から、初心者は本を買って始めた方がいいです。

 

この本は、「最初はこれだけやればいい」と、言ってくれているところがありがたい。

励まされます。

 

 

◯志向

ブログとか文章打ち込んだりが好き。

 

自分のアップしたものを、読み返したり手直しすることが楽しい。

 

自分の知っていることで、人の役に立ちそうなことがある。

 

「ブログ飯」読んだら、「そんなブログでお金稼いじゃったりできる。」って書いてある。

自分にもできるのか半信半疑だけど、やってみたいなぁ。

 

★これに対するこの本の良さ

 

→「超初心者向け」みたいに紹介してきましたが、そうではありません。

 

次の段階には、「こんなことがあるよ〜、こんな風に広がっていくよ〜。」と、

先の楽しみを、垣間見せてくれています。

(ブログに慣れてきて、さらなるステップに進みたい人のための、「特典PDF」も付いています。)

 

ただ、「ブログできれば、それでいいよねー。」じゃないんです。

 

 

また、これまで私が知りたいな、そこがはっきりしないと次に行きにくいんだけどな、、、

 

と、思ってたことが、

この本のおかげで、たくさん解明されました。

 

列挙してみますと、

 

常時SSL化、

ワードプレス本体基本設定、

カテゴリーとタグ、

プラグインと設定、

読みやすくするための見出しの設定、

画像のサイズ・キャプション・代替テキスト・アイキャッチ画像、

ブログでお金を稼ぐことの入り口、、、

 

 

3)まとめ

 

それぞれの分野について、

「まずはこれだけやればいい」が分かり

 

「次の段階には、こんなこともある」の、導入の記載が、

先への広がり・楽しみも感じさせてくれる本です。

 

使いながら読み切ってみて、

私は当分の間、この本を頼りにしていくことにしました。

 

どんな分野も初心者は、とにかく何かを頼りにやってみる、

そうしているうちに、基本や「自分なり」が分かり、できてくると思うんです。

(過去の経験から、言っています。)

 

基本を作ってくれる本、やり尽くす本として、この本に出会えてよかったです。

 

そして、ちょっと分かってきたかなという時に

次の段階を、今よりは自分で深めていけるようになっているのではないか、、、と、

楽しみにしています。

 

そんな、とてもお勧めしたい一冊との出会いに感謝して、お終いといたします。

 

長い文を読んでくださって、

ありがとうございました。

 

「はじめてのブログをワードプレスで作るための本」

 


確定申告、事業開始届

便利ですね〜。

 

先ほど、家のプリンターで印刷を済ませ

 

ついでに、個人事業開業に係る

書類の準備も。

 

雨がやんだら、自転車でと

スタンバッテます。

(★郵送もできます。)

 

ここ数年、税務署の確定申告書

作成コーナーで慣れてきて

 

簡単になったなぁと、感心してました。

 

そして今年は、職場の同僚に勇気付けられ

自宅で印刷までしてみて、、、

 

冒頭の「便利ですね〜。」に戻ります。

 

新ためて、

「自宅で出来るって、なんて楽!」

に、感動の朝でした。

 

久しぶりの「ひびの食堂」
よだれ鶏の水餃子。お得意の、花椒がビリビリ効いていました。
タイに行ってらして、1週間ほどお休みでした。
旅で覚えて来られたお土産メニューの登場を、(勝手に)楽しみにしています。

| 1/16PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode