持つ物の量、基準

これまでと変わった、持つ物総量の基準。

 

これまで

→使えるもの、とっておきたい物全部

 

こう変わりました

→自分の空間は決まっている。

その空間の快適さを、はみ出さない量

 

「物が主役→空間が主役へ」

 

この度、別に借りていた部屋が

あと数ヶ月になったので

 

そちらの物で、引き続き使うものは

自分の部屋に、収めることになりました。

 

さて、どうなりますか。

 

空間主役、ゲーム的に楽しんでいます。

また、新しい気付きがありそうだなぁ。

 

空間主役とは、自分主役でもあります。

 


ものが減って、快適

断捨離、楽しいです。

ものが減って、空間が増えました。

 

家に帰るのが楽しみ。

 

予定も、今までより断捨離

情報も、今までより断捨離

食べる量も、今までより断捨離

 

快適です。

ごはん台の、新しい使い方

断捨離の良さ

約1週間の間、寒い日が続きましたね。

 

だんだん、改善してはいるものの

苦手です。私のことで恐縮です。

 

実は、この頃、

家に帰ってから何もしたくない。

暖房の前ですぐ、寝てしまう。

すごい日は3〜4時間も!

 

暖房の前を陣取っている、

猫たちと同じやんか!

(こういう時だけ、関西人に戻る。)

 

我ながら、ひどいなぁ、、、

 

その間、猫たちは、

大体どこかへ行っています。

押入れでしょう。

 

そして私が起きた気配で、

わらわらと、いつの間にかやってきます。

 

「あ、また寝たわ。」とか

思っているのでしょうか。

 

 

昨年の年の暮れに

 

改めて「断捨離」を、知ろうとしてみた

ことについて、載せました。→★★

 

その後も、ものに向き合い

捨てたり、再活用したりしながら

教材との勉強を並行して、進めています。

 

断捨離は

 

本を読んだり、講座DVDを見て

すぐ、自分で初めてみることができます。

 

トレーナーさんがいらして

指導を受けることも可能ですが

 

かなりの重症だったり(住まいが)

 

お疲れ度合いが重症な場合以外は

(こちらは人間が)

 

とりあえず、やれる。

やってみないと分からない。

 

振り返ると、ずいぶん住環境の居心地が

upしています。

 

仕事が終わったら、うちに帰りたくて、ウキウキ。

 

となれば、帰ってから、

テキパキこなせそう。

なのになぜ、、、?

 

と、なおさらがっかりなのですが

 

断捨離の考え方は、

そんな私も応援してくれます。

 

一つには、できたことを数える

できないことを数えない。(加点法)

 

もう一つは、

心の仕組みに深く結びついた理論です。

 

私にとってはぴったりだったため

多くの長年の疑問が、解明しました。

 

断捨離の良さを時々

お伝えしていけたらと、思います。

 

思いがけないものを

考えもなしに、取ってあるもんです。

 

阿佐ヶ谷「きょうのみせ」、本日はキーマカレー。

お隣さんに教わって、温泉玉子は、カレーに投入。

 

その後、反対のお隣さんの真似をして、

卵の一部だけ取り出して、卵かけご飯も実現。

 

昨日は女子揃いの、

ホクホク「きょうのみせ」でした。


販促メール配信登録削除

このところ地味に

 

今は要らない、

もう要らない、、

 

何で来るようになったのか

分からない

 

「宣伝メールの配信停止」作業を

黙々と、やっていました。

 

おかげで、毎日削除していた手間から

かなり解放され、

 

(「かなり」なのは、パスワード関係が

すぐ分からないものが、あるからです。

未だ、処理中。)

 

メール開く際の、気分が良くなりました。

予想以上です。

 

年末から、うっとおしいなと

思っていたのですが

 

配信停止の手間を

めんどくさく思っていました。

 

やってみれば、あっという間だった。

 

IDが分からないし、、、

と、思っているのでしたら

 

メールに来ているのですから

試しに、そのアドレスを入れてみよう!

 

やってるはずないと思い込んでいたけど

 

SNS認証やっていたものも、ありました。

 

この勢いで 、

macのキーチェーンについて

根本的理解に臨みます。

 

使っている分には、

勝手にログインしてくれて便利ですが

 

キーチェーンの

パスワードを求められた時に、

???なんです。

 

もしもの時を考えると

 

漠然とした不安がムクムク。

 

この「漠然とした不安」は

経験上、自分への影響として、

非常にタチが悪い。

 

こうして気になっていた小さな用事を

片付けていくと、

 

毎日の気持ち良さが、

思っている以上に、上昇します。

 

現在進行形で、片付けてます。

 

こんなとこでも、日向ぼっこ。

断捨離仲間ができました

断捨離は、

仲間がいるといいそうです。

 

何でもそうですね。

 

この度、できました!楽しみです。

 

「断捨離とは、とにかく何でも

どしどし捨てればいい。」

 

というものでは、ありませんでした。

 

ものと向かい合っていると

いろんなことを思い出したり

 

今まで気づいていなかった

自分の気持ちに気付いたり

 

私にとってはちょっと切ない

ノスタルジックな時間になることが

 

しばしば

 

今までは

こういう気持ちを感じるのが嫌で

 

敢えて、そうならないように

していたようです。

 

今、新めて

なぜか「断捨離」に関心が出たのは

 

そういう気持ちを

味わう用意ができたのでしょうか。

 

結果はどうなるか分からない。

 

できた空間に吹いてくる風は

何が来るのか分からないから。

 

目標志向型じゃない

プロセス志向型って、ことかな。

(個性心理学の言葉で言えば)

 

お仲間さん達

よろしくお願いいたします。

 

★身近のお仲間さんも、

いつでも募集中です。

 

いつだって、真剣!

 

 


| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode