ルミネカード(2)(ビューカード)

ルミネカードの年会費は

1,000円ぐらい必要なので

 

どうしようかな、、、と、

思う方も多いのでは?

(自分がそうだったから。)

 

お洋服たくさん買う

おしゃれな方でしたら

絶対お得ですよね、、、

 

 

使い始めてみて

(初年度は会費無料です。)

 

普段、公共の交通機関の利用が多く

定期も購入している私には、

良かった手応えです。

 

11月終わりに入会して、2月終わり頃には

ポイントが、意外な額溜まっており

 

1,000円弱のワインに当てて、

まだ300円分ほど、残りがありました。

(このワインが、またひとネタあるんだ。)

 

ずっと迷っていた私が

使ってみることにしたきっかけは

Suicaでの支払いが、増えてきたから。

 

以前、自分の使用額推定と比較した時は

年会費とお得分がトントンでした。

 

その頃より格段に

Suica支払いが増えている

 

ということは、

以前の推定年間チャージ額を

かなり上回っているのです。

 

駅ビルでポイントが付く店舗が

豊富になったのも一因です。

 

「ルミネ全く使わないよ」という方は

「ビッグカメラSuica」カードがオススメ

 

こちら実質的には、

2年も以降も実質無料みたいなもの。

クレジットカード1回使えば、

年会費無料になるのです。

 

今日はJR東日本の

回し者みたいな投稿になりました。


スポンジワイプ(セルロース主原料)

スポンジワイプ

 

セルロースでできたスポンジやマット

台拭きとしても、使えます。

 

人気の珪藻土マットや水切り

 

小さいものを使ってみました。

 

非常にいいです。

 

なので、もう少し大きいのを買って

水切りカゴ代りにしようか

 

ずーっと、考えていました、

 

便利よ、見た目もオシャレっぽいわよ。

私の中の私が、言ってきます。

 

ニトリやダイソーにも出てきて

ますます

何度、レジまで行きかけたことか

 

さっさと買えばいいじゃん!

って、思いません?

 

何が引っかかっていたか。

 

「珪藻土って、土に還るのかな?」

って、ことでした。

 

ちょこっと検索したぐらいでは

納得のいく答えには至れなかったので

 

現時点では、もう明確に分かっている

セルロースでできたワイプにしました。

思ってた以上に、

非常に使いよい品でした。

 

土もの(器も入ります。)は

工芸品の範疇のものですが、

一旦火で焼かれたものは、

土に還りません。

 

自然素材でできているけれど

自然には還りません。

(もしくは、ものすごく時間がかかる。)

 

そういうものを使うのは

とても抵抗があるのです。

 

珪藻土。

こんなに自然なものとして

流行っていますから

 

もしかしたら、還るかも

でも、安いやつと

高いやつの違いは何?

 

自分の納得いくところまで

分かるまでは保留です。

 


ウール洗いに「ユーカラン」

昨日の続きです。

 

ウールの靴下。

今年からは(今のところ)全部手洗い。

 

(去年までは、やったりやらなかったり。)

 

それはこの「ユーカラン」のおかげ。

ウールならすすぎがいらない!

 

え!大丈夫?

 

最初はこちらのページで見つけました。

 

使い始めて今年が3シーズン目。

 

「すすいでもいい」とのことだったので

私は今のところ、1回すすいでいます。

「すすぎ過ぎると

せっかくの防虫効果のある成分の

繊維への付着が減ってしまいますよ。」

とのご説明でした。

(上記リンクの「MOORIT」さんは

二子玉川に実店舗があります。)

 

手洗いして、

すすぎの残しがあっても大丈夫。

 

これまで2回の衣替え時に使って

次のシーズンに

なんともなっていませんでしたので

 

今年はもっとユーカラン使おうかなと

 

こんな簡単なウール洗いでしたら

靴下も手洗いも平気。

毎日ウールも履ける。

 

もっと近くで実店舗販売はないかと

去年探したのが、新宿ルミネ内の

ランジェリーショップ。

 

Chut! ルミネ1 4F

 

 

 


ふかふかウールソックス

寒くなって来ました。

 

冬になると、ウールの靴下。

 

頭寒足熱は、健康の超基本です。

 

足がふかふかしていると、

機嫌もよくなりますよ。

ぜひ、お試しあれ。

 

ケチらないで、ちょっといい靴下を

買うのがミソです。

 

長持ちしますので、結局お得なぐらい。

靴と一緒です。

 

去年までは洗うのが面倒…

と思ってましたが

 

これがあれば!

 

 

明日ご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 


子盆栽、苔のお店(西荻窪 和茜)

「和茜」さん、「わせん」と、読みます。

 

よく行くごはん屋「ノムカフェ」さんへ

お弁当を買いに行く途中。

 

店頭の苔玉に目が止まり(大好き)

ふらっと吸い込まれたお店。

 

子盆栽と苔の小さな鉢がいっぱい。

苔玉大好きなので、目が釘付け。

 

素敵、可愛い。

 

オープンしてから

1年以上は経っているとのこと。

 

全く気が付いていなかったのはなぜ?

 

 

お父様が作っているとのことで

 

盆栽は本来、自然のを自分の身近で感じ

癒されるためのもの

 

というお考えから、

「作り込まない、そのものの自然を生かす」

ものづくりをされていらっしゃるとのこと。

 

だから、見ていてホッとするのかなと思いました。

 

お店の空気自体も気持ちがいい。

なるほど、珪藻土を塗っていたり。

 

そして、私が検討中のオイルヒーターも。

 

「この店は、エアコンしないんですよ。」

もしかしたら、植物たちのため?

 

素敵なお店でした。何回も通いたい。

 

どの子をうちに連れて帰ろうかな。

 

(他に、柿渋で染めた和紙の小物なども)

 

 

 


| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode